大会

本日はプリパラの大会がありました。

2クレほどしかやってないので今回は観戦する目的で行きましたが、参加賞でレアなコーデも貰えるしみんなで一緒に大会に出ようということでコーデを揃えて気合を入れていました。

しかし筐体の周りにはガチ勢らしき女性、小さい女の子、そしてその後ろには我が子を見守る親御さん……「自分はここに居てはいけない」と本能が叫んでしまいました。

ですが一度やると決めた以上帰るのは情けなく思えてきました。そんなことを考えていたら受付終了時間まで残り10分。

私は震えているげむじむちゃんとねおあさちゃん、ドン引きしている旦那を引き連れて受付のお姉さんに「プリパラの大会に3人ほど出たいんですが、まだ間に合いますか?」と挙動不審になりながら声をかけました。案外すんなり「大丈夫ですよ」と言っていただきました。

ですがここで問題が発生しました。なんとプリパラの大会に出場できるのは20人までだったのです。そして最悪なことに私たち3人で21人目。結局参加者の21人で抽選で出場できる人を決めることになりました。

私は考えました。今日の大会のためにコーデを考えて来たであろう小さい女の子たちのこと、そして後ろで我が子を見守っている親御さんたちのこと…。

 

いろいろと考えてしまいましたが抽選の結果、私1人が出場できないということになりました。これはこれで少し複雑でしたが、とにかく他の2人を横で応援していました。参加している女の子たちみんなコーデのレベルが凄すぎてびびりました。あと連打がめちゃくちゃ速い。

 

そんなこんなで今日は抽選参加賞のクリアファイルだけいただいて帰りました。

 

f:id:nolisy:20170122225335j:plain

画像は今日プレイしたプリチケです。

楽しいけどクレ数を積むたびに大事な何かを失ってる気がする。

 

おわり